当院について・アクセス

当院について
連携医療機関について
病院概要
アクセスマップ

当院について

病院概要
  • 昭和52年、当時国内でも当時としては最新のCTスキャナーを備えた有床診療所を開院しました。
  • 平成3年9月にMRIを加えて42床病院とし、平成11年に医療法人社団に改組しました。
  • 平成26年、CTスキャナを3次元血管撮影や血流検査に対応できる16列マルチスライスに更新しました。
  • 平成29年MRIを1.5T(テスラ)の最新の機種に更新し、内視鏡、エコー(超音波診断)装置も最新の機種を導入し、全身検査ができる体制を整えました。
  • 平成29年4月 内科・外科・脳外科医を中心とした地域の方のための病院に生まれ変わりました。

担当医紹介

理事長・院長  江口輝男

理事長・院長

江口輝男

ご挨拶

当院は、40年前に開院して以来、脳神経外科を中心に医療を提供してまいりました。そして、2017年春に内科、外科、整形外科を増設し、名称も「旗の台病院」に変更いたしました。

人と人の間でなされるハートフルな医療サービスを提供してまいります

「自分の身内ならどうするか?」を考え、私自身を戒めると同時に、それを実践するようにスタッフには伝えています。当院は規模が小さいからこそ、主治医や直に関わる看護師だけでなく、スタッフみんなで「あの患者さん、良くなって良かったね」を共有しています。長くお付き合いする中で信頼関係が深まるような、そんな医療を提供していまいります。

地域の二次救急病院として貢献してまいります

荏原地区においては、二次救急病院はほとんどありません。当院は地域の二次救急病院としての役割を果たすために、2017年春に診療科目を増やしました。また、検査は、MRI・CT・内視鏡等の検査装置を充実させ、いずれも即日の検査対応を可能にしました。特にMRI・CTに関しては夜間も対応しています。

地域の皆様の医療と健康の増進に役立ち、「選ばれる病院」となるために、そして、来院された皆様から、「受診(来院)してよかった」「地元に旗の台病院があってよかった」と思われる病院になるよう、今後もスタッフ一同取り組んでまいります。

経歴

平成02年 日本大学医学部 卒業

平成02年 日本大学消化器外科学教室(旧第三外科教室)入局

平成04年 銚子市立総合病院 外科医員

平成06年 国立立川病院 外科レジデント

平成09年 The American College of Surgeons 83rd Annual Clinical Congress 米国出張

平成12年 医学博士取得

平成13年 国立がんセンター中央病院肝胆外科 国内留学

平成14年 東松山市立市民病院 外科医長

平成16年 恭和記念病院 副院長

平成19年 リアンレーヴ高田馬場クリニック 院長代理 兼 桜会メディカルグループ 診療部長

平成28年12月 医療法人社団おきの会 理事長就任 

資格

日本外科学会認定医/専門医
日本消化器外科学会認定医/指導医
がん外科治療認定医
日本医師会認定産業医

担当医スケジュールはこちら ≫


名誉院長  沖野光彦

名誉院長

沖野光彦

経歴

昭和35年 日本医科大学卒業

昭和36年 同愛記念病院 インターン

昭和40年 日本医科大学院 第二外科修了 医学博士

昭和44年 オハイオ州立大神経病理

昭和46年 東京女子医科大学 脳神経外科助手~講師

昭和52年 旗の台脳神経外科 19床開業

平成03年 42床新築開院

平成28年12月 医療法人社団おきの会 名誉院長就任

資格

脳神経外科専門医、脳卒中専門医、t-PA、認定外科医、ICD、高気圧治療管理医兼専門医、認知症サポート医、病理解剖資格、健康スポーツ医、産業医、身体障害者診断指定医

症例数

脳腫瘍の組織診断、水頭症シャント手術1150件余、脳腫瘍259件、クリッピング509件、バイパス22件、脳内血腫385件、AVM31件、血管内治療74件、頭部外傷748件、一般外科229件、整形外科406件(うち脊椎182件) 計4754件

担当医スケジュールはこちら ≫


院長代理  布目谷寛

院長代理

布目谷寛

経歴

昭和59年 東京医科歯科大学卒業

平成02年 秀島病院 脳神経外科医長

平成07年 藤崎病院 脳神経外科部長

平成09年 アリゾナ大学 脳神経外科フェロー

平成10年 松井外科病院 脳神経外科部長

資格

日本脳神経外科学会専門医・指導医
身体障害者福祉法指定医、t-PA

担当医スケジュールはこちら ≫


副院長  金森規朗

副院長

金森規朗

経歴

平成06年 日本大学医学部卒

平成12年 日本大学院卒

平成19年 国立がんセンター中央病院食道外科チーフレジデント

平成26年 小張総合病院外科部長

平成20年 南多摩病院外科部長

資格

医学博士
日本外科学会認定医 専門医
日本消化器外科学会専門医、指導医、消化器がん外科治療認定医
がん治療認定医
日本食道学会食道科認定医
日本医師会認定産業医

担当医スケジュールはこちら ≫


基本理念

地域の皆様の健康を第一に、質の高い医療と満足されるサービスを目指します。

基本方針

一、地域医療に貢献する
一、急性期医療活動を主体とする 

患者様の権利

当院では、質の高い医療を、患者様との医療従事者の「共同の営み」として継続・発展させていくために、『患者様の権利章典』を定めています。

患者様の権利章典

  1. 医療を受ける権利
    患者様は、いつでも必要かつ充分な医療サービスを受ける権利があり、また医療保障の改善を国や自治体に要求する権利を有します。

  2. 丁重に扱われ、専門的な対応と援助を受ける権利
    患者様は、医師をはじめとするすべての職種から、丁重に敬意を込めて扱われ、病状等に応じた対応を受ける権利を有します。

  3. 知る権利と自己決定権
    患者様は自己に関する医療情報について、カルテ・検査結果・レントゲンフィルムなど、医療記録の具体的な報告を受ける権利を有します。また、病名・症状・検査や治療の方法とその危険性、代替手段、経過や予後の見通し、薬の内容や副作用、費用などについて充分な情報や説明を受け、理解したうえで自らの意志に基づいて治療方法等に同意・選択・拒否する権利を有します。

  4. プライバシーを保護される権利
    患者様は、個人の秘密や医療に関する個人情報を保護されるとともに、私的なことにみだりに干渉されない権利を有します。

  5. 学習する権利
    患者様は、健康や病気、医学知識や医療制度、福祉や社会保障制度などを学習する権利を有します。

  6. 医療参加の権利
    患者様は、医療内容や病院の運営につき苦情や意見を述べ、医療従事者とともに医療改善の活動に参加する権利を有します。

連携・協力医療機関について

病院

昭和大学病院・荏原病院・NTT東日本関東病院・広尾病院・せんぽ東京高輪病院・大崎病院東京ハートセンター・東京女子医科大学病院・東京慈恵会医科大学病院。(東京都脳卒中地域連携病院)

クリニック等

診断協力

四谷メディカルキューブ(診断協力)・ドクターネット(遠隔画像診断)

連携介護機関

病院概要

医院名医療法人社団おきの会 旗の台病院
住所〒142-0064
東京都品川区旗の台5-17-16
理事長・院長江口輝男
電話番号03-3781-1108
診療科目内科、外科、脳神経外科、整形外科
取扱保険国民健康保険、社会保険、生活保護、労災、後期高齢 原爆、結核、身体障害者福祉法、精神保健法、その他
届出事項
  • 一般病棟入院基本料 10対1
  • 救急医療管理加算
  • 薬剤管理指導料
  • 医薬品安全性情報等管理体制加算
  • 入院時食事療養(Ⅰ)特別管理加算
  • 栄養管理実施加算
  • 診療録管理体制加算
  • 重症者等療養環境特別加算(201号室)
  • 褥瘡患者管理加算
  • 施設基準手術(頭蓋内腫瘤摘出術等・水頭症手術等)
  • 神経学的検査
  • 地域連携診療計画管理料
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 救急搬送患者地域連携受入加算 
病床数42床

アクセスマップ

住所〒142-0064
 東京都品川区旗の台5-17-16
電話番号03-3781-1108
アクセスマップ

アクセス

電車

東急池上線・大井町線 旗の台駅南口 徒歩5分、東急池上線 長原駅 徒歩4分

バス

東急バス[森91]大森~新代田 長原停留所
※お車でお越しの場合、駐車場は数に限りがございますので、近隣有料駐車場のご利用をお願いいたします。

脳ドック
内科初診の方
消化器外科初診の方
整形外科初診の方
脳神経外科初診の方

外来のご案内

☎ 03-3781-1108

診療時間


午前







午後






午前:9時~12時 午後:14時~17時

※受付は診療時間終了の30分前迄になります。
※ただし救急外来は24時間体制で受け付けております。

【休診日】日曜・祝日

病院案内

医院名
医療法人社団おきの会 旗の台病院
院長
江口 輝男
住所
〒142-0064
東京都品川区旗の台5丁目17-16
診療科目
内科、外科、脳神経外科、整形外科
電話番号
03-3781-1108