看護部のご紹介

看護部の紹介

毎日、患者さまの一番近い距離いる看護スタッフは、医療チームを支える中心的な存在です。

患者さまのケアを行いながら、細かな変化を見逃さず、ご家族さまと一緒に快復へ向けて支えています。

患者さまやご家族さまに寄り添いながら、「旗の台病院があるから…旗の台病院の看護師さんがいるから安心」と地域の方々に信頼していただける看護師を目指しています。

看護部理念

 「地域に根差した病院として、常に患者さま・ご家族さまへ寄り添い、安全で安心な看護を提供します」

基本方針

 1. 患者さまの立場となり、ご意向を尊重した看護ケアを提供します
 2. 安全・安心した入院生活が過ごせるように援助します
 3. 看護の役割を発揮し、多職種と協働してチーム医療を担います
 4. 地域の医療・福祉機関と協力し、住民の地域生活を支えます
 5. 看護の専門性を高め、やりがいが感じられる職場環境を築きます
 6. 専門職として、自己研鑽し成長することに努めます

看護部長挨拶

旗の台病院は、地域を支える2次救急医療機関を目指し、24時間365日、医療が必要な患者さまのお受け入れをしている急性期の病院です。私たちは、少しでも地域の皆さまのお力になれるように、旗の台病院の全職員が力を合わせて患者さま・ご家族さまをサポートして行きます。

看護部の理念にある「安全で安心な看護を提供します」には責任が伴います。知識と技術とその上に、患者さまと心が通じ合うことで、信頼をいただけると思っております。そして、信頼関係を築くことで、看護スタッフのモチベーションの向上と共に、スタッフの成長につなげたいと考えています。

看護部長 八鍬美香子

看護部:各部署の紹介

 外来

外来では各科の診療の補助のほかに2次救急対応や、内視鏡の介助も行なっています。患者さまの不安や困っていることをできる限り早く対応できるよう心がけています。また、「地域に根差した病院」をモットーに、患者さまが気軽に病気や予防のためのアドバイスなどが質問できる雰囲気づくりを大切にしたいと思います。

外来の紹介
外来の紹介

 病棟

病棟は42床、看護基準10:1の一般病棟であり、脳神経外科・外科・内科・整形外科等の患者さまが入院しています。
入院時より医師・看護師・メディカルソーシャルワーカー・薬剤師・リハビリスタッフ・栄養士をはじめ他職種と連携をし、患者さまやご家族さまが治療後、安心して退院できるようチームで検討しています。
近隣病院からの転院の受け入れも多く、様々な疾患を持つ患者さまに対応しています。 

また、当院は2次救急指定医療機関であり、緊急入院も多い中で入院・退院の対応、検査・処置や手術前後の看護業務など多岐にわたります。その中でもスタッフは積極的に研修に参加しており、自己のスキルアップを図るとともに、患者さまに安全で安楽な看護の提供ができるように自己研鑽しています。

病棟スタッフは明るく、アットホームな雰囲気の病棟です。スタッフの年齢層は20代~60代と幅広く、新人看護師をはじめ、新採用者にも個別性を取り入れた教育計画に沿った指導を行いながら、不安なく業務に入っていけるように配慮しております。

病棟の紹介

 手術室・中央材料室

当院は、脳神経外科を中心に手術を行っています。手術室看護師は、手術が安心・安全・円滑に進むよう、病棟・外来・他職種と連携しながら手術の介助を行っています。患者さまが安心・安全・安楽に手術が受けられるよう、スタッフ一丸となって、日々努力しております。

中央材料室は、患者さまに、安心・安全に医療材料が使用できるよう、医療器材の洗浄・滅菌業務、医療材料の管理を行っています。

手術室・中央材料室の紹介
手術室・中央材料室の紹介

看護体制

病棟の入院基本料は10対1です。
看護方式は固定チームナーシング、継続受け持ち方式です。勤務体制は2交替制です。

教育方針

看護部理念を実現するために、看護職個々の学習ニーズや目標を尊重し、自己研鑚力を高められるようなキャリア開発を支援しています。キャリア支援として、キャリアラダー制度(※)を導入しています。また、キャリアラダー制度※と連動し看護部年間教育計画に沿った研修を実施し、看護知識・技術を伴った人材育成教育に力を入れています。

※【キャリアラダーとは】
臨床実践能力を「看護実践」「管理」「教育」「研究」「接遇」の5領域分け、新人(Ⅰレベル)から4レベルのそれぞれの目標達成に向けた、行動目標を明確にし、評価を行っていきます。看護補助者、クラーク用のラダーもあります

年間教育計画

院内感染・医療安全管理の職員全体研修から、看護部独自のラダー別研修などがあります。また、東京都看護協会主催の研修を中心に、院外研修にも積極的に参加しています。

その他支援・活動

当院ではブランクのある方に個別教育計画を実施し、看護職として安心して働けるよう支援を行っております。お気軽にお問い合わせください。

看護師復職支援研修

旗の台病院は、看護職の資格を持ちながら、結婚や出産、転職、介護などの理由により職場から離職されている方々、ブランクがあって職場復帰に不安を感じている方々のための再就業支援を行う「東京都看護職員地域確保授業」の実施施設に登録しております。

外来のご案内

☎ 03-3781-1108

診察時間


午前





午後






午前:9時~12時
午後:14時~17時

※一般外来の受付時間は16:30迄になります。

※ただし救急外来は24時間体制で受け付けております。

【休診日】日曜・祝日

病院案内

医院名
小西第一病院グループ
医療法人社団おきの会 旗の台病院
院長
江口 輝男
住所
〒142-0064
東京都品川区旗の台5丁目17-16
診療科目
内科、外科、脳神経外科、整形外科
電話番号
03-3781-1108